アクセス制御 ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2008/0112345678910111213141516171819202122232425262728292008/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京地裁の馬鹿は
何を考えてるのでしょうか?

「写真集出版で退学処分は無効」
女性タレントの訴え棄却


写真集の出版を理由とした
退学処分は無効だとして、
女性タレント(19)が
桐朋女子高校(東京都調布市)を
運営する桐朋学園を相手取り、
処分の無効確認を求めた
訴訟の判決が27日、
東京地裁八王子支部であった。

桐ヶ谷敬三裁判長は
「原告は芸能活動の禁止を
知っていたと認められる」と
述べ、女性の訴えを棄却した。

判決によると、
女性は2004年、同高に入学。
学校側は、高校入学時に
芸能活動を禁止する旨の
書面を配布して
生徒、保護者に知らせるなどと
してきたが、女性は06年7月、
グラビアアイドルとして写真集を
発売し、同10月、退学処分を受けた。

女性は
「(中高一貫校で)5年半も通った
学校に戻って卒業したいという気持ちを
裁判官に理解してもらえなくて、
とても残念」とのコメントを出した。

(27日付け読売新聞記事より)


袖の下の力は凄いわねぇw (冷笑)

運営側の桐朋学園は水面下での

必死の賄賂攻勢で力尽くの勝訴w

桐ヶ谷敬三裁判長は

金の力の賄賂まみれで

女性の訴えを棄却する暴挙w


これじゃぁ不当判決は

当たり前っだっつっっっっの!!

(激怒!)

でFA(ファイナルアンサー)!?

(苦笑!)


#28日AM4:30付け追記#

本人の公式BLOGでも報告が在りました。
こちら

この人には「非」は在りません・・・。

非難すべしは・・・・

判決を言い渡した

桐ヶ谷敬三裁判長あなたです!!

弱き者の立場を言いながら
汚職政治家どもの味方に付いて
太鼓叩きのヨイショとは・・・
大笑いにも程が有る!!!

まさに司法の恥!!!

(激怒!)


桐ヶ谷敬三裁判長は

三行半の願い下げで結構だっ!!

早急に辞表を書いて裁判所から

速やかにとっとと出て行ってくれ!!!

(激怒!!)


そして勝訴した
運営側の桐朋学園の関係者の方!
(担当弁護士を含む)

勝訴で調子に乗って

天狗の如く良い気になるな!

訴えた側にもし万が一

逆恨み行為でもしたら

私が絶対に人間の立場で

金輪際許さないぞっ!!

(大激怒!!)
スポンサーサイト
「Old soldiers never die; they just fade away」
(老兵は死なず、ただ消え去るのみ。)
          ダグラス・マッカーサー


戦後のジャズ音楽の先駆けを作り
ビックバンドジャズの基礎を作った
二人の才人が相次いでこの世を
静かに去ってしまった・・・・。

“ひばりの初恋の人”
小野満さん死去…
戦後ジャズブーム立役者


戦後のジャズブームの立役者となり、
美空ひばりさんとの共演で知られたベーシスト、
小野満(おの・みつる)さんが
1月2日に肺炎のため、
東京都八王子市の病院で
死去していたことが
20日、分かった。78歳。

昭和20年に
高校卒業後、ベーシストとして
三木鶏郎スイング・バンドに加入。
中村八大、松本英彦、ジョージ川口の
4人で「ビッグ・フォー」を編成し、
日本にジャズブームを呼び起こした。
その後、ひばりさんの専属バンド
「シックス・ブラザーズ」で活躍。
ひばりさんとは「お嬢」「小野ちん」と
呼び合う仲になり、
“ひばりの初恋の人”と呼ばれ、
31年には婚約説まで流れた。

34年には自身のバンド
「小野満とスイング・ビーバーズ」を結成。
NHK紅白歌合戦の伴奏でもおなじみだった。
ひばりさんが亡くなった平成元年には
サンケイスポーツなどの取材に応え、
婚約説について
「たとえ何があっても、
世間が許さないですよ。
当時としてはね。
今はそうとしか言えません」
などと語り、
最後まで真相は明かさなかった。

葬儀は近親者のみで済ませている。

(21日付けSANSPO.COM記事より)


**************************************

ダン池田さん死去していた…
“夜ヒット”や紅白で伴奏務める


フジテレビの人気音楽番組
「夜のヒットスタジオ」の
伴奏などを務めたダン池田さん
(本名・池田啓介)が、
昨年12月25日、
呼吸不全のため
都内の病院で死去していた
ことが21日、分かった。72歳。

最盛期はレギュラー番組8本を抱えたが、
60年に暴露本を出版。
芸能界から追放され、
寂しい晩年を送っていた。

ダンさんは平成10年に
脳梗塞(こうそく)を患い、
自宅で療養生活を続けていたが、
昨年11月13日に室内で転倒。
頭を打って再入院し、
帰らぬ人となった。

葬儀は妻が喪主を務め、
本人の遺志で近親者のみの密葬で済ませた。

ダンさんは昭和10年ソウル生まれ。
敗戦で両親と共に帰国した。
ダンは、中学時代にフォークダンス
指導員を務め“ダン助”と
呼ばれたことに由来する。

44年にビッグバンド
「ダン池田とニューブリード」を結成。
“夜ヒット”などの人気番組の
専属バンドになり、
NHK紅白歌合戦の紅組伴奏を
13回も担当した。

しかし、60年11月に暴露本
「芸能界本日モ反省ノ色ナシ」を出版。
70万部を売ったが、
芸能界の裏側を実名で書いたため、
追放の形で一線から退かされた。

その後は地方の歌謡大会の伴奏や
審査員などで活動。
表舞台で仕事ができなくなった
こともあり、寂しい晩年を送っていた。
だが、本人は周囲に
「寂しかったこともあるが、
当たり前のことを書いたまでだから」
と漏らし、後悔はしていなかったという。

(22日付けSANSPO.COM記事より)


戦後、ジャズ音楽に魅せられ
ジャズの道に進んだ二人は
共に戦後ジャズ界の旗振り役として
日本のジャズ音楽界を盛り上げ
そして共に日本を代表する
ビックジャズバンドの核と言える
バンドマスターとして私たちを
ジャズ音楽の世界へと導き
大いに楽しませ、同時に
ジャズ音楽の素晴らしさを大衆に伝えた
その功績は計りし得ないと思う。

そして歌謡曲の世界も例外では無く
テレビの音楽番組の伴奏バンドとして
番組を大いに盛り上げたその活躍は
もっと高く評価しても良いと思う。

二人の才人を失っても
日本のジャズ音楽の歩みは常に
前進をし続ける事でしょう・・・。


ジャズ音楽を愛する人達が居る限り。
そして・・・・
ジャズ音楽を志す人達が居る限り。
そして・・・・
ジャズ音楽に魅了される人達が
この世界に存在する限り・・・・・。


感謝を込めて・・・・

お二人様、お疲れ様でした・・・・
そして尊敬と感謝と精一杯の有難うを・・・・。

心からの哀悼の意を申し上げます。


旅ポケドットコム



1月期ドラマが始まってから
約一ヵ月半の時間が経ちますが
好調の影で苦戦する番組も・・・。

しかし・・・ここまで来ると
危機的決断を迫られるのは
確実な様で・・・・。(汗w)

テレ朝が大コケドラマ
「4姉妹探偵団」を
打ち切れない理由


1月スタートのドラマも
中盤を迎えたが、
平均視聴率でダントツの最下位に
低迷するのが女優・夏帆(16)主演の
テレビ朝日系「4姉妹探偵団」。
第4話では 3.5%
(ビデオリサーチ調べ)を記録し、
テレ朝局内では打ち切りが検討
され始めているというのだが、
なかなかそうはいかない事情が
あるようで…。

同ドラマは赤川次郎さん原作の
人気ミステリー小説シリーズ
「三姉妹探偵団」をドラマ化。
主演の夏帆は今年ブレークが
期待される若手女優だけに、
局内の期待は高かったというが、
結果は大コケだった。

「夏帆は連ドラ初主演ですが、
早すぎました。決して、演技力が
ないわけではなく、ある程度の
人気もあるのですが、
プライムタイムの主演ドラマで
数字を取るだけの
知名度がなかったんです」
(テレ朝関係者)

ドラマは初回が9.2%で
いきなりひと桁。
第2話で6.4%に急降下、
第3話で8.1%に回復したが、
第4話で3.5%に転落してしまった。

「第4話は裏番組で日本テレビが
映画『デスノート』の
続編を放送していたという
不運もありましたが、
最近、稀にみる低視聴率。
うちは速水もこみち主演の
『レガッタ』が4.3%まで
下がったことがありますが、
それを下回りました」(同)

「レガッタ」は
当初の11話が9話で打ち切られ、
以後、もこみちは“低視聴率男”の
レッテルを貼られ、
最近は仕事が減少。となると、
「4姉妹探偵団」も同じ道を
たどりそうだが…。

「テレ朝としては、
1話でも早く打ち切りたい
ところなんですが、
簡単にそうはできない
お家事情があるんです」
(芸能プロ関係者)

現在、
民放各局のドラマは、

「局側が強かった昔と違って、
プロダクション主導。
キャストに合わせて
ドラマが決まる」(同)

という状況。「4姉妹探偵団」も
もちろん事務所主導の
キャスティング。

夏帆の所属事務所といえば
沢尻エリカ、柴咲コウ、
中谷美紀、北川景子ら
多数の人気女優を抱えているが、
夏帆の主演起用の先に
テレ朝の狙いがあるというのだ。

「夏帆の事務所の社長は
天才的な感覚の持ち主で、
ここ数年映画に投資して大もうけ。
旧態依然の芸能界では
革新的な発想の持ち主なんです。
だから、ドラマよりも当たれば
大きい映画に出資し続け、
近い将来、配給会社を
立ち上げるはずですが、
このところパートナーとして
選ぶテレビ局はフジテレビが
多いんです。テレ朝は出資した
織田裕二主演の『椿三十郎』が
大コケするなど、
最近、映画事業が不調。
そこで、夏帆の事務所との
つながりを強化するための
主演起用だったんです」
(映画関係者)

今後の数字も厳しいのは確実で、
打ち切りか継続か、
テレ朝は苦しい決断を迫られそうだ。

(19日付け内外タイムズ記事より)


現在のTVドラマの大半は
「事務所のキャスティングありき」
殆んどを占めても言っても良いでしょう。
脚本やクオリティは二の次。

放送期間も平均13話位と
短期集中型決戦の形式
話題を作って残りはDVD等の
二次使用で回収するのが
業界での通例と為ってます。

しかし・・・
後進の育成や質の良い脚本家の枯渇
メイン層で有る
十代~二十代に偏った
発想の乏しい企画の乱発
質の高い海外TVドラマの
相次ぐ増加とインターネットや
多チャンネルデジタル化での
コンテンツ増大がもたらす
さらなる競争の激化等

将来を見据えない戦略が
このままの放置状態を続けると
確実に5~6年以内に
TVドラマを取り巻く環境は
確実に破錠するかも知れません・・・・。


「視聴率」は明くまでも目安。
肝心なのは中身の「質」
芸能事務所主導のTVドラマ作りから
そろそろ再考する時期に来てるのでは?
私はそう思います・・・・。

質の高いTVドラマを作る為には
発想の根幹的転換
その物が必要不可欠。
それが出来ない業界には
未来など無いに等しいと思います。



サーバー・ホスティング



2ちゃんねらーの場合w

「俺に釣られろ!」


 \   ∩─ー、    ====
   \/ ● 、_ `ヽ   ======
   / \( ●  ● |つ
   |   X_入__ノ   ミ   そんなエサで俺様がクマ――!!
    、 (_/   ノ /⌒l
   /\___ノ゙_/  /  =====
  〈   __ノ  ====
   \ \_    \
    \___)     \   ======   (´⌒
       \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
         \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ



(苦笑w)

何はともあれ・・・・・w

遅くなりましたが
「仮面ライダー電王」スタッフ&キャスト、関係者の皆様
1年間のお勤めとお仕事、お疲れ様でした!!m(_ _)m

ん・・・・・?

何?DVDのVシネマで続きの後日談が綴られるだと?

ジョジョの台詞を借りて一言・・・・。

やれやれだぜっっ!w

#2月10日AM03:10付け
情報に基づき記事の一部文書を修正#


無料blog



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。