アクセス制御 第59回紅白歌合戦詳細発表!(出場歌手編) | ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
司会者編はこちら

次は昨日、発表されました
出場歌手達の紹介です。

147216.jpg


今回の紅白には構成にも
工夫がされてる様です。

今年の紅白でまず目を引くのは、
昨年比マイナス5組となった出場組数だ。
放送時間は昨年と同じなため、
1人の持ち時間が増える。
NHKは昨年から
来年迎える60回の節目までを
3カ年計画でリニューアル中。
03年の62組、05年の60組と比べ、
目に見える形で数を減らしたことで、
最大のテーマ
「歌をじっくりと聴かせる」に
一歩踏み込んだ形となった。
その分、“少数でも精鋭で”
臨みたかっただろうが、
桑田佳祐、竹内まりや、B’zら
大物組に振られ、
口説けたのはミスチルのみ。
団塊世代を引きつける
アーティストもいないし、
一昨年、ヌードスーツ騒動を起こした
DJ OZMAが参加する
矢島美容室を出演させるという
“サプライズ”もない。
まさに、
「欲はかかずできる範囲で」
という世相を映した“貧相紅白”だ。

(26日付けサンケイスポーツ記事より)


さて・・・・・
気に為る今年の出場歌手は・・・?
ここからは初登場組の
喜びの声を交えながら紹介します。

出場歌手 

#( )内は出場回数、五十音順

【紅組】

aiko(7)

青山テルマ(初)


******************************************

上智大に通う現役女子大生歌手、
青山テルマ(21)は、
午前中の授業を受けてから会見場入り。
初紅白を「小さい頃から
お母さんやおじいちゃんと
毎回見てたので、
ステキなステージに立てることを
すごく誇りに思います」と喜んだ。
シングル第2弾
「そばにいるね feat.SoulJa」が、
今年の上半期チャート
「オリコン上半期ランキング2008」の
1位を獲得し、9月には香港で初の
海外公演を行うなどスター街道をばく進中で、
「今回はお母さんと一緒に
(紅白を)見られないけど、
これは親孝行。テレビの向こう側で
そばにいられるように心を込めて歌いたい」
と意気込んだ。

(26日付けサンケイスポーツ記事より)


******************************************

秋元順子(初)

絢香(3)

アンジェラ・アキ(3)

いきものがかり(初)

石川さゆり(31)

大塚愛(5)

川中美幸(21)

GIRL NEXT DOOR(初)


******************************************

創立20周年を迎えた
大手エンターテインメント会社、
エイベックスが社をあげて
プロデュースする男女3人組ユニット、
GIRL NEXT DOORも初出場。
9月のデビューから3カ月での紅白出場は、
2005年の人気デュオ、WaTの
1カ月に次ぐ“最速”記録で、
ボーカルの千紗(23)は
「こんなに早く
紅白に出させていただけるなんて
夢にも思ってなかった」と
笑顔を見せた。

(26日付けサンケイスポーツ記事より)


******************************************

倖田來未(4)

伍代夏子(15)

小林幸子(30)

坂本冬美(20)

SPEED(4)

天童よしみ(13)

中島美嘉(7)

中村美律子(13)

浜崎あゆみ(10)

Perfume(初)


******************************************

女性3人組テクノユニット、
Perfumeの西脇綾香(19)は
「デビュー9年目で、ようやく来た!」と、
初出場に素直に喜びを爆発させた。
デビュー以来、
徐々に人気を高めてきた彼女らは、
7月に発売した
「love the world」が
テクノアーティスト史上初の
オリコンシングルチャート首位を
獲得し、一気にブレーク。
西脇は「曲は本当にいいので、
胸を張って踊りたい」。
樫野有香(19)は
「親から『本当にすばらしい
親孝行をありがとう』って
メールをもらいました」。
大本彩乃(20)は
「親と何回かメールをしていたら
返ってこなくなったけど、
多分電話の向こう側で
泣いていたんじゃないのかな」
と明かしていた。

(26日付けサンケイスポーツ記事より)


******************************************

一青窈(5)

平原綾香(5)

藤あや子(16)

藤岡藤巻と大橋のぞみ(初)

水森かおり(6)

和田アキ子(32)


******************************************

【白組】

秋川雅史(3)

Aqua Timez(2)

五木ひろし(38)

EXILE(4)

北島三郎(45)

北山たけし(4)

キマグレン(初)

木山裕策(初)

コブクロ(4)

ジェロ(初)


******************************************

ジェロ(27)は
「おばあちゃんに“いつか出たいな”と
言ったのはハッキリ覚えている。
出場できると聞いた時は涙が出ましたね」と
感激した様子だった。
3年前に他界した日本人の祖母と
約束して演歌の道を志した。
米国在住時も、紅白は82年の放送から
録画ビデオを取り寄せて見てきた番組だけに
「念願がかなった」と大喜びだった。

(26日付けスポーツニッポン記事より)


******************************************

羞恥心 with Pabo(初)

******************************************

フジテレビ系
「クイズ!ヘキサゴンII」から
誕生し、一大ブームを巻き起こした
ユニット、羞恥心はPaboとの合体で
白組で出場が決定。
しかしスケジュールの都合を理由に
この日の会見は欠席した。
メンバーは書面でコメントを発表。
つるの剛士(33)は
「(羞恥心の)3人が
今年出会えたことは奇跡。
そんな3人でまた、
紅白の舞台に立つという
奇跡を起こすことができました」。
おバカは封印した
マジメなコメントながら、
喜びを大爆発させた。
 
Paboの里田まい(24)も
「うっれしい!! 
こんな日が本当に来るなんて…。
ここ何日か気になって紅白の
夢ばかり見てました。楽しむぞー!!」
と、早くも鼻息が荒い。

(26日付けサンケイスポーツ記事より)


******************************************

SMAP(16)

東方神起(初)

TOKIO(15)

徳永英明(3)

氷川きよし(9)

平井堅(6)

布施明(24)

ポルノグラフィティ(7)

前川清(18)

美川憲一(25)

Mr.Children(初)


******************************************

Mr.Childrenは
ボーカルの桜井和寿(38)が
「歌に共感してくれた人達、
そして大切な仲間と一緒に音を奏でて、
今年最後の日を迎えられるなんて、
なんて幸せなことだろう」と
コメントを寄せた。

(26日付けスポーツニッポン記事より)


******************************************

水谷豊(初)

******************************************

デビュー32年目にして
紅白初出場を決めた俳優、水谷豊(56)は、
スケジュールの都合で会見を欠席したが、
ビデオレターでコメント。
最初はテレビ朝日系ドラマ「相棒」の
主人公、杉下右京警部になりきって登場し
「驚きましたね! 大みそかの歌の祭典に
水谷さんが出場することになるとは
友人として驚きです」と照れ隠し。
その後、自身に戻って現れ
「僕あがり症なので歌詞を
間違えないようにと思ってます」と誓った。

(26日付けサンケイスポーツ記事より)


******************************************

森進一(41)

森山直太朗(3)

WaT(4)


******************************************

さらに去年に続き
特別企画枠を用意したとの事です。

******************************************

特別企画

宮沢和史 in ガンガ・ズンバ & ザ・ブーム

エンヤ

******************************************

アイルランド出身の歌姫エンヤ(47)は
特別企画「SAVE THE FUTURE」で
“初出場”する。

洋楽アーティストの紅白出場は
1991年の
アンディ・ウィリアムス(白組)以来
17年ぶり。ビデオメッセージで
「一年で一番最後の日に、
大好きな日本のみなさんと
過ごすことを楽しみにしています」
とコメント。NHKによれば、
今年はサミットなど
エコロジーが大きなテーマ。
“エコ歌”としてダウンロードにつき
植樹するなど、エコ活動を積極的に
行っているエンヤにオファーし実現した。

もうひとつの企画
「ブラジル移民100周年」で
宮沢和史inガンガ・ズンバ&ザ・ブームが
出場。宮沢はNHKホールの
出演が決まっているが、
エンヤは場所、出場形態を含めて
現在、交渉中。

(26日付けスポーツ報知記事より)


******************************************

と・・・・
以上の司会&出場歌手陣が決まった訳です。

私の目線に拠る感想諸々に付いては
次の更新で話したいと思いますw

参考リンク
NHKオンライン
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heavenlyhawk55.blog20.fc2.com/tb.php/106-c209d26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。