アクセス制御 林檎の黒船が襲来した日。(発動編) | ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前編はこちら^^

◆九 段 目◆BLOGでも
取り上げてる
様にあの日から1日近く経って
既に波紋は他の
音楽配信サイトにも僅かながら
影響が少しずつでは有るが
表面化して来ている。

ただ個人的な見解で有るが
値下げで上向きになるとは到底思えない。
楽曲の幅を広げるなり
このサイトだけの楽曲販売等の企画を
積極的に展開しないと生き残れないと思う。
すでにiTMSには
佐野元春の個人レーベルが
参加を表明するコメント
が出たり
Def TechがiTMSで独占販売する楽曲の
売り上げの利益をユニセフへ寄付する

歓迎する動きが静かでは有るが
確実に動き始めている。
現時点での参加企業は
ここに詳しく記載しています
主な企業は

#avexGroup
#UNIVERSALMusicGroup
#東芝EMI
#コロムビアME
#J-Disc BeingGroup
#キングレコード

#楽曲著作権管理企業
(インディーズレーベルを含む)
・Yamaha Music Foundation
・SQUARE ENIX
・LABLADOR RECORDS
・SUBSTANCE RECORDS CORP.
・株式会社サブスタンス
・rhythm zone
・ILLCHILL Records
・LIBRA RECORS
・MATSURI STUDIO
・ewe records
・Living,dining&&kitchen Records
・VIBES DISC


と、かなりの名前が並びますが
今後も参加企業が増えると見込まれている。
この時点で音楽配信ビジネスは
iTunes Music Storeの登場で
普及が加速し進むだろうと
私は考えている。

気になるシステムやお支払い等の
解説等は又次回で詳しく・・・・(ヲイ ^^;

参考サイト
株式会社アップル公式HP
iTunes Store

#2008年1月18日AM12:10付け
リンク先修正の上、記事Update改稿#
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heavenlyhawk55.blog20.fc2.com/tb.php/14-e4ce78c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。