アクセス制御 エレキギターの父、レス・ポール逝去。 | ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この日、世界の音楽に関わる総ての人たちは
偉大なる音楽のマエストロの訃報に
深い悲しみと敬愛を持って
亡き人を送ろうとしている・・・。

私たちは偉大なる先駆けの人と言う
財産を喪失したのだから・・・。

失った存在の大きさは計りし得ないと思う。

******************************************

レス・ポールさん死去
エレキギターの原型作る


AP通信によると、
レス・ポールさん(ギタリスト)が
13日、肺炎のため、
米ニューヨークの病院で死去、94歳。

ウィスコンシン州生まれ。
エレキギターの原型を作り、
「レスポール」モデルは、
ポール・マッカートニーや
エリック・クラプトンら
著名なギタリストが愛用した。
8トラックの録音機の開発などにも携わった。

(14日付け朝日新聞記事より)


******************************************

レス・ポール氏死去…94歳、
人気ギターモデル開発


米国のギター奏者で
エレキギター「レスポール」の開発者、
レス・ポール氏が13日、
ニューヨーク州内の病院で
肺炎の合併症のため死去した。94歳だった。
米ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)などが、
米楽器メーカー
「ギブソン・ギター・コーポレーション」の
発表として伝えた。

ポール氏は1915年6月、
米ウィスコンシン州生まれ。
少年時代からギターやハーモニカなどを演奏。
36年には「レス・ポール・トリオ」を結成して
ニューヨークに進出した。

ギブソン社の依頼を受けて
52年に開発したエレキギターは
「レスポール」の名前で発売され、
伝説的なバンド「レッド・ツェッペリン」の
ギタリスト、ジミー・ペイジさんらが愛用したほか、
元ビートルズのポール・マッカートニーさんも使用した。

49年から61年ごろにかけ、
妻で歌手のメリー・フォードさん(故人)とコンビを組み、
「ハウ・ハイ・ザ・ムーン」などのヒット曲を出した。

(14日付けスポーツニッポン記事より)


******************************************

レス・ポール、永眠

偉大なるギタリストであり、
エレキギターの父として、
近代音楽のレコーディング技術の
イノヴェーターとして
多大なる影響を与え続けたレス・ポールが、
2009年8月13日永眠した。94歳だった。

生涯現役として、
週一でステージに立ち赴くままに
プレイしていたレス・ポールは、
粘り強く頑固な職人気質で、
好奇心旺盛、悪ふざけを好む人柄であった。

93歳を迎えてもなお彼の好奇心は旺盛で、
その楽観的な考えとあふれる活力、
そして飾り気のない魅力は、
会う人すべてを虜にしていた。

そんな彼の、
貧困時代から富と名声を築くまでの
自身の物語が映画となったのは2008年のこと。
下記は映画にまつわり、
レスポールにインタヴューを試みた際の、
彼のセリフである。

BLOG090814#1


「明日を見ることができれば
良いと思っているよ。それだけだよ、続ける事だね。
時間は止まらないし若返らないしね。
できる限り自分のやっていることを続ける事だ。」
──レス・ポール


ひとつの時代が終わった。
偉大なるレスポールよ、永遠なれ。

(14日付けBARKSニュースより)


******************************************

彼の経歴をまとめてみた。

******************************************

1915年6月9日、アメリカ、
ウィスコンシン州生まれ。

1930年代よりミュージシャンとして活動をスタート。
現在までに50枚のシングルと
35枚のアルバムをリリース、
累計で合計3千万枚以上の
レコードセールスを記録している。

1940年代に世界で初めて
ソリッド・ボディのギターを発明し、
その後、レコードのカッティングマシーンを自作。
多重録音を可能にしたり、
アナログディレイマシンの原型を発明。

1951年には妻のメリー・フォードとの
デュオ作品「ハウ・ハイ・ザ・ムーン」が全米1位を獲得。
その翌年、ギブソン社初のソリッドギター
“レス・ポール ”が発売される。
人気の低迷や、離婚、耳の鼓膜が破れるという
事故に見舞われるも、1974年現役復帰。
1976年チェット・アトキンスと作成した
「チェスター&レスター」で1977年グラミー賞を受賞。
今までに5度グラミー賞を受賞しているほか、
1988年には、後世のロック・アーティストに
影響を与えた人物に贈られる、
ロックの殿堂のアーリー・インフルエンス部門に
殿堂入りしている。

BLOG090814#3

また、2005年には8トラック・テープレコーダーや
ギブソン・レスポールの功労により、
ミュージシャンとして唯一「発明家の殿堂」入りを果たした。

その後も精力的にライブを重ね、
93才になった現在(2008年)でも、
ニューヨークのイリジウム・ジャス・クラブで
毎週月曜日にライブを行なっている
現役ギター・プレイヤーである。

(BARKSのプロフィールより)


******************************************

現在、存在する楽器製造に於ける
技術の礎を築き
レコーディング技術に於いて
確信的実績を残した彼の功績は
高く評価しても良いだろう。

そして、エレキギターの代名詞と為る
ギブソン・レスポールは今も尚
ミュージシャンから愛され支持されているのは
紛れも無い事実で有ると言っても良い。

BLOG090814#2

偉大なる音楽の先駆者、レス・ポールの名前は
永遠に語り継がれる事だろう・・・。

尊敬と敬愛を込めて・・・・・。

心からの哀悼の意を申し上げます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heavenlyhawk55.blog20.fc2.com/tb.php/144-3c7ee8c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。