アクセス制御 テレビが詰まらないのでは無い!テレビ局の姿勢が詰まらなくしているのだ! | ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろテレビ界恒例の行事。
秋の新番組を巡る10月の
改変シーズンが近づいています。

それぞれの在京キー局の改変も少しずつ
情報が出始めている中で民放きってのあの局が
着実に本気と良心を出し始めてます・・・。

テレビ界の未来と活性化の為に・・・

******************************************

視聴者がウンザリしていることに
気がついたテレ東


テレビ局もやっと「見る番組がない」という
視聴者の立場になって考え始めている。

テレビ東京が今週、
10月期の番組改編を発表した。
その会見で、福田一平編成部長が
こう自戒をこめて語ったのだ。

「昨今、視聴者のテレビ離れが
進んでいるといわれているが、
よくデータを吟味してみると
テレビを見なくなったわけではなく、
BSなどの番組に視聴者が
流出していることがわかった。
地上波は視聴率欲しさに
金太郎アメのごとく画一的な
企画ばかりになって、
視聴者に飽きられている。
警鐘を鳴らす意味でも、
目の肥えた大人の視聴者のためにも
ご満足いただけるような企画を編成した」

たしかに、ここ数年の
民放のバラエティーはひどいったらない。
お笑い芸人やタレントが大挙して画面に登場し、
楽屋落ちの話や身内の話題などを
出演者だけで楽しんだり、
レベルの低いクイズ番組がズラズラだ。
テレビがこれほどくだらなくなった
時代は初めてではないか。

「テレ東の姿勢は大歓迎です。
テレ東は4月改編でも経済バラエティー
『ルビコンの決断』をスタートさせるなどして、
大人が見られる番組を少しずつ増やしています。
今回の改編ではその路線を
より充実させようとしているのでしょう。
応援したいですね」
(東京工科大教授の碓井広義氏)

10月12日から知的バラエティー「逆流リサーチ」、
同15日から「空から日本を見てみよう」を
スタートさせる。目が覚めたテレ東に期待したい。

(5日付け日刊ゲンダイ記事より)


******************************************

視聴者の見たい番組が無いと言う切実な現実に
あえて答えようとするテレビ東京の姿勢は
それなりに評価したいと私は思います。

テレビ局の製作現場での姿勢は
目に余る所まで落ちている現実を踏まえ
質そのものを無視する傾向に歯止めを掛ける為にも
テレビ東京が秋の改変期に進める充実した
意欲有る取り組みに私は心から期待したい。

「仏作って魂入れず」

この言葉を今一度
テレビ番組の制作現場で関わる人々達に
私は自戒を込めて送りたいと思う。

参考リンク
テレビ東京公式HP
BSジャパン公式HP
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heavenlyhawk55.blog20.fc2.com/tb.php/151-f2f688f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。