アクセス制御 65年目の夏、ヒロシマ。 | ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1945年の今日この日、広島市に
原爆が投下され甚大な被害が被られた
あの悲劇から丁度65年目の夏が訪れた。

******************************************

国連総長「核ノーモア、訴えよう」 
長崎で市民に訴え


広島は6日、原爆投下から
65年の「原爆の日」を迎える。
広島市中区の平和記念公園で午前8時から
原爆死没者慰霊式並びに
平和祈念式(平和記念式)が始まる。

今年の式には、
原爆を投下した米国の代表として初めて
ルース駐日大使が参列。核保有国の
英仏両国の臨時代理大使と、
潘基文(パン・ギムン)・国連事務総長も
それぞれ初参列する予定で、節目の式となる。
ロシアも参列予定で、核保有5カ国のうち
中国をのぞく4カ国がそろう。
全体の参加国は過去最多の74カ国にのぼる。

米英仏の出席には、昨年4月のプラハ演説で
「核なき世界」をめざすと表明した
オバマ米大統領の新たな核政策が
影響したとみられている。

また、藤村修外務副大臣は5日の記者会見で、
岡田克也外相が6日の広島平和記念式に
出席すると発表した。外務省によると、
外相の記念式参加は初めてという。

5日、国連事務総長として
初めて長崎市を訪れた潘氏は
演説後に浦上天主堂を訪問し、
5月の核不拡散条約(NPT)
再検討会議の際に国連本部で対面した、
被爆したマリア像と再会した。

浦上天主堂で行われた記者会見では、
「核兵器禁止条約の交渉に可能な限り
早く同意するよう、すべての国に促す」と誓うと同時に
「すべての市民が政府に『ノーモア』と
訴え続けることで(核廃絶を)達成することができる」
とも語り、世界の市民に向けて協力を訴えた。

潘氏は5日夜、広島に入った。

(6日付け朝日新聞より)


******************************************

広島、65回目の原爆の日 
国連事務総長が初参列


広島は6日、65回目の原爆の日を迎える。
広島市中区の平和記念公園で
午前8時から催される平和記念式典には、
潘基文(バン・キムン)国連事務総長が
国連トップとして初めて参列し、
「核兵器なき世界」を目指す意思を
世界にアピールする。過去最多の
74カ国から出席があり、
原爆投下国である米国からは
ルース駐日大使が参列。
核保有国の英仏もそろって
初参加する歴史的な式典となり、
核軍縮に向けた世界的な機運を高める。

広島市の秋葉忠利市長は平和宣言で、
核廃絶を求める世界市民の声が
「国際社会を動かす最大の力になりつつある」と
強調し、被爆国の日本政府に対して
非核三原則の法制化や、
米国の「核の傘」からの離脱など
具体的な行動を取るよう訴える。
平均年齢が76歳を超え
高齢化が進む被爆者のため、
援護策の充実も求める。

(6日付け毎日新聞より)


blog20100806#1


******************************************

広島に米国大使ら74カ国代表集う 
65回目原爆の日


広島は6日、
被爆から65年の「原爆の日」を迎えた。
広島市中区の平和記念公園で午前、
「原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式」
(平和記念式)があり、
原爆を投下した米国のルース駐日大使、
核兵器を保有する英仏両国代表、
潘基文(パン・ギムン)・国連事務総長が
初めて参列。核保有国のロシアも含め
過去最多の74カ国の代表が集い、
核廃絶への国際機運の高まりを象徴する
式典となった。

式では、前日までの1年間に
死亡が確認された5501人の名簿を、
秋葉忠利市長と2人の遺族代表が
原爆死没者慰霊碑に納めた。
死没者の累計は26万9446人になった。
菅直人首相、潘氏、各国代表らが慰霊碑に献花。
原爆投下の午前8時15分に
「平和の鐘」が鳴らされ、
全員で黙祷(もくとう)をささげた。

秋葉市長は平和宣言で、
米英仏の代表や国連事務総長の初参列について、
「核兵器廃絶の緊急性は
世界に浸透し始めている」と評価。
「こがあないびせえ(こんな恐ろしい)こたあ、
ほかの誰にもあっちゃあいけん」と、
被爆者の声を広島の方言で紹介し、
核廃絶のためには、
「被爆者の本願」を世界に伝えることが
必要だと指摘した。

被爆国として「核廃絶に向けて先頭に立つ」と
表明している日本政府に対しては、
米国の「核の傘」からの離脱と
非核三原則の法制化を要求。
5月の核不拡散条約(NPT)
再検討会議の最終文書で言及された
核兵器禁止条約実現のために、
日本が主導的役割を果たすよう訴えた。

この後、こども代表の
横林和宏君(11)
=市立古田台小6年=と
高松樹南(みきな)さん(11)
=市立袋町小6年=が「平和への誓い」を朗読。
最後に菅首相と潘氏らがあいさつし、
核廃絶の実現に向けて努力していく決意を表明した。

今年3月末現在、
被爆者健康手帳を持つのは22万7565人で、
前年同期に比べ8004人減った。
平均年齢は76.73歳で、
前年より0.81歳上がった。

(6日付け朝日新聞より)


BLOG20100806a_800.jpg

******************************************

核兵器の廃絶を含む全面禁止の
世論の声は今後も強く影響力を持って
それぞれの国の国家元首達を動かす力と
為る事は大いに歓迎したいと思う。

その一方で
被爆被害を受けた被害者の
高齢化も無視出来ない問題に為りつつ在る。

記憶の風化は決して許されるべき事

より充実した対策を政府は
積極的に進めるべきだと
私は強く願いたいと思う。

【PR】ブログジャンキーでポイントゲット!By FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heavenlyhawk55.blog20.fc2.com/tb.php/202-f79abf78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。