アクセス制御 さらば「高橋達也と東京ユニオン」 | ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前・前回、
「小野満とスイング・ビーバーズ」の
バンドマスター小野満さんと
「ダン池田とニューブリード」の
バンドマスターダン池田さんの
相次ぐ訃報を取り上げましたが

(該当記事はこちら)

またしても・・・
ビックバンドジャズの
偉大な先駆者が後を追うように
天界へ旅立ってしまった・・・・。

東京ユニオンの
高橋達也さん死去


東京ユニオンを率いて活躍した
ジャズ・サックス奏者の
高橋達也(たかはし・たつや)さんが、
2月29日午後1時5分、
膵臓(すいぞう)がんのため亡くなった。
76歳だった。

山形県鶴岡市出身。
1950年代初頭に
仙台の米軍キャンプなどで
プロ活動を始めた。その後上京し、
64年にビッグバンドの
東京ユニオンの結成に参加、
2年後にリーダーとなった。

77年のアルバム「北欧組曲」が
海外でも評判となり、
スイスのモントルー、
米国のモンタレーなどの
名門ジャズ祭にも招かれた。
一方でテレビの音楽番組の
伴奏でも活躍した。

89年に心筋梗塞(こうそく)で倒れ、
闘病のために同年、
東京ユニオンを解散。
翌年に復帰後は
ソロ活動を続けていた。

(3月1日付け読売新聞記事より)


これで一世を風靡した
ビックバンドジャズの関係者の
殆んどが鬼籍に入ってしまいました・・・。

寂しいと言うか悲しいと言うか・・・
でも・・・・
足跡を残した記憶と
思い出は色あせる事無く
それぞれの心の中に
永遠に生き続ける事を
私は信じて止みません。

ひとまずは・・・・

お疲れ様でした。

そして心からの感謝を込めて・・・

「素敵な音楽をありがとう」と・・・・。


心からの哀悼の意を申し上げます。

BLOG関連記事
2008・2・22付け記事

【PR】
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heavenlyhawk55.blog20.fc2.com/tb.php/35-71945369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。