アクセス制御 もう、JASRACの独占は要らない!?(苦笑) | ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23日昼に速報で取り上げましたが
もう一度改めて取り上げます。

JASRACに立ち入り検査、
音楽著作権新規参入を阻害


テレビで放送される音楽の使用料をめぐり、
社団法人・日本音楽著作権協会
(JASRAC、東京都渋谷区)が
放送局との間で同業者の参入を
阻害するような契約を結んでいたとして、
公正取引委員会は23日、
独占禁止法違反(私的独占)の
疑いでJASRACを立ち入り検査した。

音楽の著作権管理は
2001年10月の
著作権管理事業法施行で
新規参入が可能になったが、
JASRACは著作権数で圧倒、
依然として業界で支配的な
地位を占めている。

業界関係者によると、
JASRACは
NHKや民放各局との間で、
著作権を管理しているすべての曲の
放送や放送用の録音を一括して認める
「包括契約」を締結。
使用料を実際に使用した回数にかかわらず、
各放送局の前年度分の放送事業収入に
1・5%を乗じた額と定めている。
06年度は各放送局から
計約260億円を集めた。

新規参入が認められた01年以降、
10法人が文化庁に音楽の
著作権管理業者として登録した。
しかしJASRACが管理する曲数が
圧倒的に多いため、
放送局が他の業者と
包括契約を結ぶ利点は
ほとんどない。

使った曲ごとに対価を支払う
「曲別契約」という契約形態もあるが、
すべての曲を把握する
コストや労力がかかるため、
ほとんど採用されていないという。

現行の契約形態では、
放送局がJASRAC以外の
事業者の音楽を使用すれば
さらに費用がかかるため、
公取委はJASRACに
著作権の管理を委託する
傾向がますます強まって、
競争が阻害される恐れがあると
指摘している。

音楽の著作権管理は1939年施行の
「著作権に関する仲介業務法」で
文化庁長官が許可した1団体のみに
認められてきた。このため、
JASRACは01年に
著作権管理事業法施行で
新規参入が認められるまでの
62年間、楽曲の
著作権管理を独占してきた。

今月現在、
JASRACに著作権の管理を
委託する作詞・作曲家は
約1万4500人で、
06年度の徴収額は
約1110億9832万円、
分配額は
約1106億5998万円に上った。

歴代会長には
星野哲郎氏らが名を連ね、
現在は船村徹氏、
理事に荒木とよひさ、
川口真両氏らが就任している。

(23日付け読売新聞記事より)


未だに独占的且つ排他的な
著作権事業を今日まで続けていたとは
正直、驚きに値します。

Waste of Pops 80s-90sの管理人様の
04/24のコラムに於いてこう言ってます。

今JASRACがあちこちで
やっていることっていうのは、
「圧倒的なシェア」以上の、
ほぼ完全な独占状態でないとできないわけで。
「こういうやりかたが
常識であり絶対であり唯一である」
ことに
しておかないといろいろとマズいので。
「業界」に多少でも競争の概念が
生じた時点で途端にヤバくなるから、
そういう意味でこんだけ必死なんだと思う。
しかし
非営利団体つうか社団法人が
「私的独占」しようっていうのは
やっぱ、どう考えても
健康的じゃないよな。


(Waste of Pops 80s-90s
  24日付けコラムより)


著作権業務を一社がほぼ独占している状況は
感覚的に間違っているとしか言えません。
それを今日まで目を瞑り黙殺していた
監督の文化庁も厳しく責任を問われるのは
言うまでも無いと言えます。

開かれた市場を作らず
閉じたままの市場を続ける事は
利権と私利私欲の温床を生み
健全な市場全体をを育成出来ない。

古い体質その物を
引きずったままの価値観では、
もはや生き残れないとしか言えません
市場育成の障壁と為ったままの状態では
時代に取り残されてしまうのは
誰の目にも見ても明らかです。

JASRACの関係者の方々には
この状況を見つめ直し何をするべきか?
この事件を期に猛反省しつつ
現実を真摯に受け止め改善の
為の努力を早急に実行
するべきだと私は思います・・・・・。

参考リンク
JASRAC公式

BLOG関連記事
2008・04・23付け記事

【PR】
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heavenlyhawk55.blog20.fc2.com/tb.php/45-b46c289e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。