アクセス制御 ウガンダ・トラさん急死。 | ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私自身
突然の訃報は驚きを隠せません。

しかし・・・

体調と健康の重要さを
改めて再認識せざるを得ないと思います。

ウガンダ・トラさん死去…
デブタレの先駆け、糖尿病など悪化


元コミックバンド、
ビジーフォーのドラマーで
巨漢タレント、ウガンダ・トラ
(本名・佐藤信一郎)さんが
5月31日午前5時30分、
都内の病院で死去したことが
1日、分かった。55歳だった。
死因は不明だが、
所属事務所によると、
体重約115キロのウガンダさんが
以前から患っていた糖尿病、
心臓病などの持病が悪化したようだ。

同事務所によると、
足元がおぼつかない状態になったウガンダさんは、
先月10日に入院。
その後も足が思うように動かず、
本人も覚悟を決めていたという。
平成6年に結婚した
15歳年下の悦代さん(40)とは
最近離婚したようで、
最期は実弟に見守られ
静かに息を引き取った。

ウガンダさんは、
ウガンダ共和国のイディ・アミン元大統領と
顔が似ていたことから芸名を付け、
昭和52年に
グッチ裕三(56)、モト冬樹(57)らと
ビジーフォーを結成して人気に。
58年に解散後は、
デブキャラタレントの先駆けとしてソロで活躍。
カレーライスを食べるスピードが速く、
「カレーライスは飲み物」と
答えて笑いをとっていた。

(6月2日付けSANSPO.COM記事より)


巨漢を売りとするタレントは
常に健康面でのリスクを背負っています。
余り良い傾向とは言えません・・・・。

「デブキャラ」花盛り…
医師警告、肥満は万病のもと


昨今の芸能界、
ウガンダさんを源流とする
「デブキャラ」が花盛り。
カワイイ、親しみやすい…というのが
その理由のようだが、
健康面での心配はないのか。
大阪厚生年金病院内科医長の
鈴木夕子医師に聞いた。

「肥満は万病のもとで、
心筋梗塞や脳卒中などの重大疾患、
また睡眠時無呼吸症候群の原因となり、
突然死の危険性が非常に高まります」

鈴木医師によると、
肥満の人が突然死に至る確率は、
標準体重の人の3-5倍というハイリスク。
肥満であることだけで、
つねに死と隣り合わせと
いうことさえできるのだ。

肥満によって引き起こされる
疾患は他にも多いが、
中でも高血圧と糖尿病への
注意を鈴木医師は呼びかける。

「肥満になると、
ただでさえ多い体脂肪が
血管を圧迫する上に、
血中の脂質が多いので
血液がドロドロになって高血圧になる。
また肥満が長期化すると
血糖をコントロールする
インスリンの働きを妨げる
物質の量が増えて、
高血糖の状態が続く。
そうなると
インスリン分泌能力が低下して
糖尿病になるのです」

高脂血症や高血圧は動脈硬化を、
糖尿病は神経障害や腎機能障害を
引き起こし、いずれも放置すれば死を招く。

高度肥満の人の4割が
糖尿病を合併しているとの報告もある。
亡くなったウガンダさんも糖尿病だった。

こうした肥満の危険性を憂慮した
元大関でタレントの
KONISHIKI(44)は
今年2月25日に地元ハワイで
胃の手術を受けている。
胃の入り口を狭める
ガストリックバイパス術と、
その後の節制で300キロあった
体重から70キロの減量に成功している。

食事療法や運動で減量が可能なうちに、
ダイエットに取り組んだ方が良さそうだ。

(6月2日付け夕刊フジ記事より)


昔から

「体は資本」

と良く言います。

芸能界でも同じ事が言えます。

芸能事務所の
関係者の皆様には
所属芸能人の心身の
体調管理を今一度、
全体的に見直しては如何か?と
私は思います。

半年に一度の健康診断とか
定期的なチェックを行う等
予防策はその気に為れば
出来ると私は思います。

同じ事を繰り返さない為にも

「体は資本」

改めて、この言葉の意味を
深く噛締めたいと私は思います。


ウガンダ・トラさんの
ご冥福を心から祈ります・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heavenlyhawk55.blog20.fc2.com/tb.php/52-3ccbce1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。