アクセス制御 長崎市、原爆の日63年目の誓い。 | ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここに一枚の写真が在ります。

img20080809033121.jpg

1945(昭和20)年8月9日午前11時2分
長崎市内への原爆投下直後の
原爆雲を地上から撮影した「その瞬間」の写真です。

この後、原爆がもたらす未曾有の衝撃波が
撮影地点を襲ったのは言うまでも有りません・・・・・。

9日、長崎原爆の日
63回目、核兵器廃絶の願い発信


長崎は9日、63回目の原爆の日を迎えた。
長崎市松山町の平和公園では
「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」が営まれ、
被爆者や遺族、福田康夫首相らが参列して
犠牲者の冥福を祈り、
核兵器廃絶の決意を世界に発信する。
また長崎市内では、
浦上天主堂など各所で追悼行事が行われる。
式典では、
田上富久市長らが7月末までの1年間に
死亡が確認された被爆者3058人の名前を記した
原爆死没者名簿3冊を奉安。
原爆投下時刻の午前11時2分、
鐘の音に合わせて黙とうをささげる。

(9日付け時事通信記事より)


決して忘れては為らないと思います・・・・
あの長崎を襲った原爆の悲劇を・・・・
今も時代を超えて癒えない
戦争の深い爪跡を・・・・・・

この一枚の写真は私たちに問いかけています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heavenlyhawk55.blog20.fc2.com/tb.php/60-3300bca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。