アクセス制御 動物に罪は有るのだろうか? | ヘゥンのタカの疾風!ぶろく伝。w
~heavenlyhawk55/ inTalk onThe Battle of Last Stand!?w~

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中東のイラクに於いて犬に爆薬を装着し
テロ攻撃を行ったニュースを知った。

ふと、思い出したのが
旧ソビエト陸軍(ソ連軍又は赤軍とも呼ぶ)
第2次世界大戦に於いて実際に使われた
「爆弾犬」と呼ばれた兵器である。

140080.jpg

ライカ犬の体に爆薬と起爆装置を取り付けた
この兵器は敵戦車に潜り込むように
訓練されそれなりの成果を上げた・・・と言われている。

dog.jpg

しかし、現実には犬の性質故に味方の車両に
潜り込んで自爆するケースも少なからず
発生する事も在ったと言う。w


しかし何も罪の無い動物である犬を
兵器に仕立て上げるのはいかがな物だろうか?

目的の為ならば手段を選ばない者の
エゴイズムを目にして
少し悲しく思った私でした。

声を大にして言いたい。

「動物達を戦争の
使い捨て道具にしないで欲しい。」


と・・・・・・・。

#2008年1月18日
AM07:30付けリンク先消滅の為
修正及び文書構成手直しの上一部改稿。#

#2008年11月3日AM05:50付け
編集及び資料画像追加。#

#2010年1月28日AM07:25付け 
一部文書修正及び資料画像新規一点追加。#
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heavenlyhawk55.blog20.fc2.com/tb.php/8-54cd21bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。